Fluentd

Fluentdに送信されたログを異なる2つの出力をしたい場合は
copyプラグインを使って実現するのが一般的かと思います。

その時に出力先に応じて独自のカラムを作成したり、
カラムの内容を変えたりしたい場合 ...